ヴェンペ クロノメーターヴェルケは綺麗でおすすめ!その時計価格は?

ヴェンペ クロノメーターヴェルケは綺麗でおすすめ!その時計価格は?

 

高精度時計の伝統が息づくグラスヒュッテの上質なスタイル。

それが、ヴェンペ(WEMPE)の時計です。

今回はヴェンペ クロノメーターヴェルケは綺麗でおすすめ!その時計価格についてお話しします。

スポンサーリンク

ヴェンペの時計とは

1878年創業のヴェンペは、ドイツを拠点に世界27都市で展開する高級時計宝飾店です。

 

創業者ヘルベルト・ヴェンペは、航海用の高精度時計マリンクロノメーターに目をつけ、1937年、グラスヒュッテに工房を開設しました。

同時にアドルフの孫、オットー・ランゲと共同で「グラスヒュッテ天文台共同研究会」を発足し、その普及に努めました。

 

時を経て2006年、ヴェンペはかつてのグラスヒュッテ天文台を再建して、新たに時計製造をスタートします。

 

ドイツクロノメーター規格に基づく高精度・高品質コレクションを展開しています。

スポンサーリンク

ヴェンペ「クロノメーターヴェルケ」

マリンクロノメーターの意匠を文字盤に再現したラウンドモデルです。

12時位置にパワーリザーブインジケーターを備えています。

・手巻き

・径43mmo SSケース

・クロコダイルストラップ

・3気圧防水。

定価97万2000円

 

5年の歳月をかけて開発したCal.CW3。

3/4プレートや手彫りのテンプ受け、ブルースクリュー、ゴールドシャトンの伝統装備にくわえ、独自の天輪・ガンギ車・アンクルから成る脱進機を採用しています。

その仕様はグラスヒュッテのなかでも個性的な時計です。

 

ドイツクロノメ―ター規格復活に貢献した実カブランドがヴェンペです。

ヴェンペカテゴリの最新記事