ロンジン ヘリテージ ダイバー!ロンジンの人気腕時計はこれだ!

ロンジン

腕時計のロンジン「LONGINES」をご存知でしょうか?

ロンジンは1980年代から復刻を手掛けるパイオニアです。

 

今も毎年出される「ヘリテージ」の新作が注目されています。

今回は、ロンジンの人気おすすめ腕時計として「ロンジン ヘリテージ ダイバー 1967」を紹介します。

スポンサーリンク

 

バーガンディベゼルが命!

ロンジン ヘリテージ ダイバーは、バーガンディと呼ばれる鮮やかなレッドのベゼルが目を引く1967年製ダイバーズをモチーフにしました。

 

その色は現代の技術であるPVDを用いており、オリジナルのように退色することはありません。

オリジナルの2つの目も6時位置の12時間積算計をダイヤルと同じ黒で馴染ませ、再現しています。

ロンジンの復刻は、やはり巧みなのです。

 

PVDで再現した鮮やかなバーガンディ

外観を最も特徴付けているのは、鮮やかなバーガンディゼベルです。

 

オリジナルと同じ色を退色しない現代の技術のPVDで再現しています。

そのベゼルの分目盛りの下に、小さく12時間目盛りを置いているのもオリジナルと同じです。

時差分だけ回して、時針がさす数字を読み取れば第時間帯の時刻が分かります。

スポンサーリンク

ロンジン ヘリテージ ダイバー 1967

2つの目のようですが、6時位置に12時間積算計を装備しています。

そのダイヤルには細いラインで描かれたバーガンディのクロスが利いています。

裏蓋にダイバーの姿を刻んでいます。

 

・自動巻き

・径42mm

・SSケース&ブレスレッド

・定価38万円

 

 

ロンジン ヘリテージ ダイバー 1967 オリジナル

ダイヤルと明確なコントラストを成す2カウンターは左右非対称です。

回転ベゼルはバーガンディに染めており、これがモチーフなのです。

 

ベゼルの色は当時はまだPVDはなく、ラッカーの仕上げだったのでしょうか。

色は少し退色しているが、これもまた味わい深い色になっています。

コメント